日の出と共に始まる農家の1日。

春は、種まき、育苗、土づくり。初夏は、定植、追肥、草刈作業。
夏から秋は、待ちに待った収穫の時。冬は、漬物づくりや味噌づくり。
自然界のリズムに沿って生きる農村の人々と、そこに息づく知恵の数々。
その営みに触れてください。

自然の音、生き物の鳴き声、畑の音。
農村はたくさんの音で満ちている。

流れる雲、鍬をふるう農家の姿、清らかな水の流れ――。
農村で人の心が感動するのは、どんな瞬間でしょうか。
もちろん、答えは一つではありません。
農村で出逢う景色には、十人十色の発見とストーリーがあります。

その中でも、おすすめしたいのが“音”を意識した過ごし方。
小鳥のさえずりや、さらさらと水路を流れる水の音、パラパラと屋根をたたく雨音や、木々を揺らす風の音、カエルや虫の声、時には動物の声が聞こえる夜も・・・・・・。季節の移り変わりと共に変わる自然界の音に、トラクターや刈払い機といった畑の音が重なってのどかな”農村の音”はできていくのです。

ここのえでお過ごしの際は、ぜひ耳を澄ましてみてください。
都会では決して聞くことのできない非日常のやさしい音たちがそっと心にしみていくことでしょう。

ここのえの農業体験 (ご宿泊者様限定)

苗の植え付けや収穫体験だけでなく、その時期に必要な農家が取り組む日々の仕事をリアルに体験していただきます。戸隠山を仰ぎ、緑いっぱいの空気を吸い、懐かしい土の香りをかぎながら、五感が刺激される農作業をぜひお楽しみください。

大人2500円/1名様
◎季節の採れたて野菜もしくは手作りお菓子付き。
◎小雨時は開催します。荒天時は安全面を考慮し中止とします。
◎基本時間帯はご宿泊日の翌日午前中となります。(1時間半~2時間程度)

お料理

※メニューは一例です。季節により内容は変わることがあります。

前菜盛り合わせ

旬の素材を使った郷土食など、4~5品の盛り合わせです。写真は、ひたし豆、バーニャカウダ、大根餅、キュウリの葛寄せ。エディブルフラワーのチーズ詰め。

季節の野菜のピザ

採れたての旬の野菜をたっぷり使用しています。ピザ生地とソースは自家製です。写真はズッキーニ、ナス、バジルのピザ。

花豆のベジタコライス

大粒の花豆が入った植物性のタコミートにエディブルフラワーを添えた一品です。

花豆ポタージュ

花豆のペーストを豆乳でのばしたポリフェノールたっぷりの濃厚ポタージュスープです。

花豆のクスクスサラダ

マリネした花豆と、クスクスという粒のパスタを和えたサラダです。

車麩のフライ

消化がよく、低カロリー、高タンパク質の車麩を使ったフライ。豆乳で作ったタルタルソースとウスターソースでお召し上がりください。

*この他に、季節のデザートと食後のお飲み物が付きます。

客室

和室10帖

和室10帖 (宿泊人数:4人まで)

和室8帖

和室8帖 (宿泊人数:3人まで)

宿泊プラン

1日1組または1グループ限定 /
毎週 土・日 / 1泊2食付き /
チェックイン  16:30~ /
チェックアウト ~10:00 /
素泊まり可

10帖・和室

1名
¥8,580(税別)
2名
¥7,880(税別)
3~4名
¥7,480(税別)

8帖・和室(2部屋目のご利用からご案内)

1名
¥7,880(税別)
2名
¥7,180(税別)
3名
¥6,780(税別)

*人数は、寝具と食事が必要な人数になります。お子様と宿泊される場合はお知らせください。
*最長2泊3日にて承ります。長期滞在をご希望の場合は、事前にご相談ください。
*アーリーチェックイン及びレイトチェックアウトは、1時間毎1000円の追加となります。

宿泊予約状況

2018年11月
 
 
 
 
1
×
2
×
3
×
4
×
5
×
6
×
7
×
8
×
9
×
10
11
12
×
13
×
14
×
15
×
16
×
17
18
19
×
20
×
21
×
22
×
23
×
24
25
26
×
27
×
28
×
29
×
30
×
 
 
 
 
 
 
 
 
2018年12月
 
 
 
 
 
 
1
×
2
×
3
×
4
5
6
7
×
8
×
9
10
×
11
12
13
×
14
×
15
16
17
×
18
19
20
21
×
22
×
23
×
24
×
25
×
26
×
27
×
28
×
29
×
30
×
31
×
 
 
 
 
 

○ ・・・ ご予約いただけます。クリックしてご予約フォームにお進みください。
✖ ・・・ 満室です。


TOP