【クレソン群生地】光る伏流水の中で自生しています

更新:2020/04/30

IMG_1624.jpegのサムネイル画像

春の恵みを少しだけお裾分けして頂こうとクレソン群生地に足を運びました。

この場所は戸隠の農村集落に住む方々が昔から大切に守ってきた場所で、飯綱山からの伏流水が豊富です。

太陽光が勢い良く流れる水に当たり四方八方に反射する美しさと、強い生命力で自生するクレソンの様子を見ていると元気をもらえます。

その場で摘んで食べると、冬眠明けの身体に染み入るようなツンとした辛味が最高に贅沢です。

今、社会は大変な状況が続いていますが、自然は変わらず自分達の役割を全うし、人に癒しと活力を届けてくれています。

自粛が続きますが、自然から気づきと学びを得ながらこの状況でも出来ることにエネルギーを注ぎ、未来への基礎を固めて行きます。

THE KOKONOE 代表☀