【自家製保存食】卵のピクルス

更新:2020/05/01

IMG_9785.JPG

保存食の1つ、ピクルス。

ピクルスというと洋風なイメージですが、平たく言ってしまえば、保存のために食べ物を漬けたり、発酵させるものなので、漬物も世界規模で見れば、ピクルスの一部です。

このテクニックは、古代エジプト時代から存在していて、動物の肉を塩水などにつけて保存していたのが起源だそうです。

太古から現代まで、この技術が世界中で受け継がれているのは素晴らしいことです。

まさに、世界は食で繋がっています。

今回は、卵のピクルスを作りました。

海外ではレストランやカフェ、たまにスーパーで見かけるのですが、食べたことがなかったので作ってみました。

ディルは畑から採ってきたものです。

IMG_1737.jpeg

ひと口サイズのうずらの卵で作ると、食べやすくて良いと思います。

前菜に、付け合わせに、デビルドエッッグに、タルタルソースに。

いろいろと重宝しそうなピクルスです。

The KOKONOE シェフ☽