【乾燥で保存】畑のよもぎ

更新:2020/05/09

IMG_0035.JPG

GWが終わり、桜が咲いたのを合図に、戸隠はこれからが農業の季節です。

草が勢いづいた畑では、草刈りをしたり、耕したり。

周りの畑では、農業者の皆さんが毎日作業をされています。

THE KOKONOEの畑も同様で、草刈り日和。

その前に、最後のよもぎを摘みました。

よもぎは冷凍保存させる方法もありますが、今回は乾燥して保存することにしました。

乾燥よもぎは粉末にして、お菓子に使う予定です。

ちなみに、粉末よもぎをふるいにかけたものがもぐさ、お灸に使われます。

若芽を一度蒸してから干した方が、洗ってそのまま干すよりも色が鮮やかに。

せいろに入れて蒸していると、蒸気とともにふんわりと、キッチンがよもぎの爽やかな香りに包まれます。

至福の時。

このご時世、晩春のささやかな喜びにしみじみします。

The KOKONOE シェフ☽