【爽やかなブルーのエディブルフラワー】ボリジ

更新:2020/05/22

IMG_2257.jpeg

ボリジ(ルリジサ)の花が次々に咲いています。

花の形にちなんで「ブルースターフラワー」とも呼ばれる一年草です。

地中海地方を起源とし、ヨーロッパでは人気の高いハーブ・エディブルフラワーです。

日本でも見たことがあるという人も多いのではないでしょうか。

自生する力が強く、一度その場で花を咲かせて種がこぼれると翌年も次から次へと発芽し、成長していきます。

土づくりがされていない痩せた土壌でも雑草に負けずグングン育つ生命力を持っています。

爽やかなブルーの花びらが美しく、キッチンガーデンや圃場を明るくしてくれ、料理でも活躍します。

青色の食用花はそれほど種類が多くないため重宝されますし、キュウリのような清涼感ある風合いです。

ボリジはカリウムやカルシウムが豊富とされ、昔から有用性が高いハーブとして療法家が用いてきたようです。

またコンパニオンプランツとしてマメ科やアブラナ科と相性が良いとされています。

私達はマメ科の紫花豆の栽培に力を入れているため、今年の植え付け時にトライしてみたいと考えています。

THE KOKONOE 代表☀