【濃いピンク色のエディブルフラワー】ゼニアオイ(マロウ)

更新:2020/05/24

IMG_2341.jpeg

ゼニアオイの花が咲きました。

花や葉はハーブティーとして古くから利用され、マロウという名前でも親しまれています。

濃いピンク色の花をエディブルフラワーとして用いれば、料理やスイーツに力強さが加わります。

花びらは温度耐性も高く、エディブルフラワークッキーにも使えます。

IMG_2342.jpeg

ゼニアオイは日本では雑草として認識されているケースも多く、私達の圃場にお越しになり「え?食べれるのですか?」と驚かれた方が何名かいます。

スーパーや直売所で扱われている野菜やハーブだけでなく、実は自然界には食用可能な素材が豊富にあります。

文献から情報収集したり、山のプロからアドバイスを頂き、食すことが可能と知った品目は数多く。

「こんなにも食用可能な素材があるのか!」

新発見は心揺さぶられる嬉しい瞬間です。

新食材との出会いで世界への認識がさらに豊かになり、実際に食すことで身体で感じ、独特の栄養成分が細胞に染み入っていくような感覚。

昨今、アンテナの優れたシェフは普段は活動拠点が都会だとしても、頻繁に自然界に入っていき、食材のレパートリーを積極的に広げられています。

私達も自然豊かな戸隠を拠点としているため、山の恵、そして圃場では毎年自分達の栽培経験がない品種や、一般的にはほとんど栽培されていない品種にトライしています。

上手くいかないこともありますが、どんな結果であれ行動し続けていれば学びを得ることが出来ます。

これが楽しさとモチベーション継続につながっています。

THE KOKONOE 代表☀