【納屋の外壁塗装と清掃】効率化はメンテナンスから

更新:2020/05/25

メンテナンス 200524-1.png

母屋に隣接した納屋の外壁を白色で周囲四面をセルフ塗装しました。

最も太陽光の照射にさらされる長年使用されたトタンは二度塗りを行い、なるべく色ムラが出来ないように心がけました。

外壁塗装だけのため2日で終えることが出来ましたが、敷地のアプローチ周辺は明るい雰囲気が高まりました。

室内は簡単に清掃も行い、使用頻度の高い道具類の配置の見直しも行いました。

自粛期間を有効活用すべく、データ整理や電子機器のブラッシュアップから室内外の清掃と整理整頓、メンテナンスを進めてきました。

建物を自分達の手でじっくりメンテナンスすることで普段気づくことが出来ない有効活用の仕方や効率的な動線と配置のアイデアにつながります。

緑が濃くなっていく季節は仕事と並行して現場作業の手数も増えていきます。

バックスペースを整えて無駄な動作を減らし、ポジティブに乗り切っていきたいと思います。

THE KOKONOE 代表☀