北信州戸隠 さといの京(くに) ここのえ

農家民泊 ここのえ

農カフェ ここのえ

“暮らす”ように、泊まる。

  • 北信州戸隠 さといの京(くに) ここのえ
  • 北信州戸隠 さといの京(くに) ここのえ
  • 北信州戸隠 さといの京(くに) ここのえ
  • 北信州戸隠 さといの京(くに) ここのえ
  • 北信州戸隠 さといの京(くに) ここのえ

What’s new

長野県北部の戸隠で農業に従事
土と水と共に生きるライフスタイル

皆さん、こんにちは。私たちは長野県北部に位置する戸隠に2016年に移住して農業を営んでいます。現在は、高原の寒暖の差を活かし、高原花豆を中心に、さまざまな野菜や色とりどりのエディブルフラワーを化学農薬や化学肥料に頼らずに栽培しています。

私たちが暮らす戸隠は、日本有数の活断層に囲まれたフォッサマグナ地帯で、標高約600~1,300mにまたがります。切り立った岩肌が特徴的な戸隠山は、遥か古代、海底隆起によって誕生した場所です。冬の雪に覆われた峻厳な姿は神々しく、圧巻の眺めです。その麓には、巨大な杉が約1kmにわたって立ち並ぶ奥社の参道や山々からの湧水が流れ込む鏡池といった自然美あふれる観光名所があり、年間を通じて多くの人が訪れます。

戸隠の特産品といえば、何といってもそばが有名。キリっと冷えた地下水で打つそばは絶品です。また、400年以上の歴史を持つ伝統工芸の竹細工は、今も人々の生活に根付き、親しまれています。信仰の歴史の側面から見れば、鎌倉時代には、高野山、比叡山と肩を並べる修験道の霊場として栄えました。

「戸隠は力強い大地のポテンシャルに溢れている――。歴史と物語が古くから伝わるこの場所で農業に取り組んだら、どれだけ面白いことだろう」
これは、私たちが移住前に感じたインスピレーションです。移住後は、農業や日常生活を送る原動力となっています。

農業体験ができる農家民泊
五感がよろこぶ非日常的な”農村の日常”をおすそわけ

私たちが暮らし、農業を営む豊岡地区は標高約950mの静かな農村地帯です。土は火山灰土を主とした有機物が豊富に含まれる黒ボク土で、多くの野菜のいのちを育みます。

“移住をして農業に従事している”と聞くとスマートですが、現実は苦労の連続でした。2m近く伸びた茅(かや)の手作業での伐根や、土の中に埋まった大小様々な岩石類の運び出し、水路の清掃など、文字どおり、汗と泥にまみれながら土地の再生に励みました。でも、急がば回れ。根気のいる作業を毎日続けていた甲斐あって身体が鍛えられ、地元の方々とのコミュニケーションも盛んになりました。里山に根付く生活の知恵が少しずつ身についていく中で気付いのは、昔の人たちがいかに馬力があり、暮らしの随所にいかに工夫がちりばめられていたかということです。日々を精一杯生きていたその姿に、憧れを抱くようになりました。

「今日もよく働いた!」とむかえる家族団らんの時間は、さぞや格別だったことでしょう。力強く“生きている”ことを実感する時間ほど、嬉しいものはありません。私たちが、農業という“贅沢な”仕事に就いた喜びを実感する瞬間でもあります。この地で暮らすようになり、ここで営まれている“日常の生活”こそが都会の人たちにとっては他の何事にも代え難い“非日常の時間”なのだと一層強く感じるようになりました。

そんな健康的で、五感がフル稼働する“非日常の時間”を都会で暮らす人たちにおすそ分けできたら―考えた末にたどり着いた私たちらしいおもてなしが、農業体験ができる“農家民泊”というスタイルだったのです。

土壌は驚異の生命システム―主役は微生物
先端科学と伝統農法を学び見えてきた世界
土作りに凝縮される里山暮らしの哲学

皆さんは、“農業体験”と聞いて、どのようなことを思い浮かべますか? 収穫体験や田植えを思い浮かべる方も多いかもしれませんがこれらはむしろ農業のハイライト。支柱運搬、組立て、ネット張り、防除、水やり、草取り、堆肥の仕込み――。実際の農業は、地味で大変な仕事で成り立っていると言っても過言ではありません。

数ある農業の仕事の中でも、私たちが最も重視しているのは“土作り”です。土とは一体何でしょうか?
最先端の研究により少しずつわかってきていることですが、実は土は生命現象の宝庫であり、非常に複雑な生命システムを構成しています。わずか1gの土の中に数10億匹以上の土壌微生物が存在し、四六時中働き続けているのです。その様を想像してみてください。まさにミクロコスモスともいうべき、驚異的な世界がひろがります。微生物が働くことで生まれる多様な代謝生産物は、健全で美味しい野菜作りのためになくてはならない宝物だと、私たちは考えています。その理由は、この物質を人工的に生み出すことが非常に困難だからです。土の豊かさは野菜の優勢成育を導き、人間の健康にもつながります。

80歳を超えてもなお元気に働く戸隠の現役熟練農家さんに「昔の農村ではどんな方法で農業をしていたのですか?」とうかがったところ、「かつては山やノラで刈ってきた草や落ち葉を畑の隅で熟成・発酵をさせて、土に返すという農法をとっていた」という答えが返ってきました。現代の農業の感覚からすれば草や落ち葉は畑の嫌われ者ですが、本当は微生物の餌になるありがたい存在です。発酵させた有機物を土に戻すことで、土がどんどん肥沃になっていきます。

かつて日本の里山では当たり前に取り組まれていた伝統的な農法は自然界の循環の理にかなった方法だったのです。ここには、土に敬意をもって取り組む農家たちの里山暮らしの哲学が凝縮されているように感じました。

「ここのえ」の農業体験では、自然界の仕組みとエコロジカルな視点を大切にし、土作りをはじめ、畑でしか経験できない様々な作業を行っていただきます。このような作業をあえて体験していただくことで、農業の大変さを知り、食べ物のありがたみを知るきっかけになれれば、こんなに嬉しいことはありません。きれいなトマトだけを収穫して箱に詰めて帰る――そんな格好のよいものではありませんが、農家の日々の仕事と工夫を知ってもらうことに、私たちは深い意味を感じています。

Photo

    • 2018/10/23 農カフェの満足セット 2018/10/23 農カフェの満足セット
    • 2018/10/23 土地の恵み。庭の柿の収穫 2018/10/23 土地の恵み。庭の柿の収穫
    • 2018/10/23 秋のエディブルフラワー収穫 2018/10/23 秋のエディブルフラワー収穫
    • 2018/10/07 夜のコース料理の前菜 2018/10/07 夜のコース料理の前菜
    • 2018/09/19 農カフェの黒ごま豆乳プリン 2018/09/19 農カフェの黒ごま豆乳プリン
    • 2018/08/26 色とりどりのカボチャ 2018/08/26 色とりどりのカボチャ
    • 2018/08/26 採れたてのミョウガ。新鮮! 2018/08/26 採れたてのミョウガ。新鮮!
    • 2018/08/26 トロリと美味しい薄紫色なす 2018/08/26 トロリと美味しい薄紫色なす
    • 2018/08/26 スイカ初収穫!カエルも登場 2018/08/26 スイカ初収穫!カエルも登場
    • 2018/08/22 自然の風合い・梅干しの天日干し 2018/08/22 自然の風合い・梅干しの天日干し
    • 2018/08/22 夏はやっぱりモロコシの丸かじり 2018/08/22 夏はやっぱりモロコシの丸かじり
    • 2018/08/22 長野のソウルフード「やたら」 2018/08/22 長野のソウルフード「やたら」
    • 2018/08/22 採れたて野菜を即料理。絶品! 2018/08/22 採れたて野菜を即料理。絶品!
    • 2018/08/22 自然音を聞きながら思索を深める 2018/08/22 自然音を聞きながら思索を深める
    • 2018/08/22 里山で丁寧な暮らしを目指して 2018/08/22 里山で丁寧な暮らしを目指して
    • 2018/08/22 霧がかった戸隠連峰 2018/08/22 霧がかった戸隠連峰
    • 2018/08/22 ミニトマトがスクスク生育中 2018/08/22 ミニトマトがスクスク生育中
    • 2018/08/22 エディブルフラワーを乾燥中 2018/08/22 エディブルフラワーを乾燥中
    • 2018/08/22 幻想的な早朝の鏡池 2018/08/22 幻想的な早朝の鏡池
    • 2018/08/22 圧巻の巨大杉が立ち並ぶ奥社参道 2018/08/22 圧巻の巨大杉が立ち並ぶ奥社参道

Photo

  • 2018/10/23 農カフェの満足セット 2018/10/23 農カフェの満足セット
  • 2018/10/23 土地の恵み。庭の柿の収穫 2018/10/23 土地の恵み。庭の柿の収穫
  • 2018/10/23 秋のエディブルフラワー収穫 2018/10/23 秋のエディブルフラワー収穫
  • 2018/10/07 夜のコース料理の前菜 2018/10/07 夜のコース料理の前菜
  • 2018/09/19 農カフェの黒ごま豆乳プリン 2018/09/19 農カフェの黒ごま豆乳プリン
  • 2018/08/26 色とりどりのカボチャ 2018/08/26 色とりどりのカボチャ
  • 2018/08/26 採れたてのミョウガ。新鮮! 2018/08/26 採れたてのミョウガ。新鮮!
  • 2018/08/26 トロリと美味しい薄紫色なす 2018/08/26 トロリと美味しい薄紫色なす
  • 2018/08/26 スイカ初収穫!カエルも登場 2018/08/26 スイカ初収穫!カエルも登場
  • 2018/08/22 自然の風合い・梅干しの天日干し 2018/08/22 自然の風合い・梅干しの天日干し
  • 2018/08/22 夏はやっぱりモロコシの丸かじり 2018/08/22 夏はやっぱりモロコシの丸かじり
  • 2018/08/22 長野のソウルフード「やたら」 2018/08/22 長野のソウルフード「やたら」
  • 2018/08/22 採れたて野菜を即料理。絶品! 2018/08/22 採れたて野菜を即料理。絶品!
  • 2018/08/22 自然音を聞きながら思索を深める 2018/08/22 自然音を聞きながら思索を深める
  • 2018/08/22 里山で丁寧な暮らしを目指して 2018/08/22 里山で丁寧な暮らしを目指して
  • 2018/08/22 霧がかった戸隠連峰 2018/08/22 霧がかった戸隠連峰
  • 2018/08/22 ミニトマトがスクスク生育中 2018/08/22 ミニトマトがスクスク生育中
  • 2018/08/22 エディブルフラワーを乾燥中 2018/08/22 エディブルフラワーを乾燥中
  • 2018/08/22 幻想的な早朝の鏡池 2018/08/22 幻想的な早朝の鏡池
  • 2018/08/22 圧巻の巨大杉が立ち並ぶ奥社参道 2018/08/22 圧巻の巨大杉が立ち並ぶ奥社参道


TOP