【リモネン効果】レモンのマドレーヌ

更新:2020/05/24

IMG_0761.JPG

晴れの日は夏のような陽気の戸隠です。

少し清涼感のあるおやつを、と思い、レモンのマドレーヌを焼きました。

自然栽培のレモンなので、皮ごと安心して使えます。

レモンの皮をたくさん擦って生地に練り込んで。

生地を混ぜている途中もレモンの良い香りが漂います。

レモンの皮には、リモネンという香りの油脂成分があります。

これは、リラックス効果だけではなく、交感神経を刺激し、代謝をあげることも科学で証明されています。

そして、この時期嬉しいのが、リモネンには免疫力を高める効果があるということ。

このご時世、レモン農家さんも打撃を受けていると聞いています。

日本のレモン農家さんをサポートするためにも、少し多めに買っていろいろ使ってみると良いかもしれませんね。

ちなみに、日本のレモンの産地といえば、瀬戸内海など暖かいところをイメージすると思います。

しかし、レモンの原産地は、寒いヒマラヤ山麓なのだそうです。

もし、今のレモンの遺伝子にその情報が組み込まれているならば、なんらかのタイミングでその遺伝子を発現させ、標高の高い戸隠でも黄色い元気なレモンが育ったら、素敵なことじゃないかと一人考えています。

THE KOKONOE シェフ☽