ここのえブログ

AGRICULTURE SIDE

2019/08/24

NEW

ミツバチの恩恵は計り知れない

ミツバチの人間への恩恵は計り知れません。 私達人間と自然との繋がりを強め、日々健康に生きるためのヒントが満載です。 そして、養蜂は単に蜂蜜を享受できるだけでなく、作物栽培の品質向上、さらには生物多様性の維持にも繋がると言われています。 蜂群崩壊症候群(CCD:Colony Collapse Diso...

MACROBIOTIC SIDE

2019/08/20

NEW

赤紫蘇ジュース

今日は一時期、警報が出るほどの豪雨となった戸隠です。 しばらく、猛暑で暑い日々が続いていたので、恵みの雨となりました。 土砂崩れなど起こっていないと良いのですが。。。 今年は初夏が冷夏で日照不足だったこともあり、果菜類の生育があまり良くなかったようです。 そのせいか、我が家の赤紫蘇は、シーズン遅れで...

MACROBIOTIC SIDE

2019/08/02

NEW

虫刺されの薬 〜ナチュラルケア〜

先月29日に、関東甲信越地区の梅雨明けが発表されました。 梅雨の時期は冷夏で農作物の成長が心配されましたが、 梅雨が明けた途端、この暑さ。。。 戸隠は、もはや高原とは言えないくらい暑いです。 暑いだけならまだしも、モワッとする熱気です。 そのせいか、ウルリも昨年に比べて、大量発生しているような気がし...

MACROBIOTIC SIDE

2019/07/13

NEW

コンフリーの葉

コンフリーというハーブをご存知でしょうか? 私がコンフリーを知ったのは、庭いじりで堆肥に最適のハーブということを聞いたのがきっかけです。 和名はヒレハリソウと言って、中世ヨーロッパでは食用としていたものらしいのですが、日本には明治時代に上陸し、家畜の飼料や食用として利用されていたそうです。 しかし、...

MACROBIOTIC SIDE

2019/05/18

NEW

エディブルフラワーの農家?、ここのえ

春爛漫、庭の八重桜が咲いている戸隠です✨ けれど、標高が高い分、日差しがとても強く、春というよりも、日中は夏なのでは?と思うほど。 そして、日が沈むと、急に涼しくなります。 この寒暖の差が高原の気候の特徴であり、高原野菜が美味しい理由でもあります。 野菜だけでなく、ここのえファームでは、エディブルフ...

ここのえ

ここのえとは

長野県北部戸隠で花豆栽培を中心とした農業を営みながら、農業体験ができる農家民泊、自家菜園や近隣の地区で採れた地のもの、旬のものを使った農カフェを運営しております。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

ここのえ

〒381-4102
長野県長野市戸隠
豊岡327

TEL.070-2794-0693